どのような症状で
お困りですか?
  • 去年の2月頃から喘息を繰り返し、ずっと治療をしています。そ…

    去年の2月頃から喘息を繰り返し、ずっと治療をしています。その際
    喉が痛く痰のようなものが一日中出て、のどが粘つき大変不快です。今は喘息の発作も落ち着いていますが痰だけは治りません。鼻の方から出ている感じがして、耳鼻科の方でカメラを使って診療して頂きましたが異常はないとのことです。担当医の方に痰のようなものが一日中出て、とても不快であると説明しても、「そのうち治る見込み。喘息が治れば治る予定。もうお手上げ!」と言われます。この痰のような症状はなんなのでしょうか?鼻をすすると痰が出てきて、喉の方が粘ついてしんどいです。時間が経てばこの痰のような症状はなおるのでしょうか?飲んでいる薬はエングラッセ、レルベア、カルボスティン、アンプロキソール、ユニフィル、クラリスロマイシン、シングレア、ザイザルです。よろしくお願いします。

    2020.01.04 19:27
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。

「鼻をすすると痰が出てきて、喉の方が粘ついて」、と言うことですと後鼻漏すなわち鼻水がのどに落ちる症状で副鼻腔炎などの場合に見られることが多いですが、耳鼻科では特に異常はなかったのですね。
耳鼻科でカメラを使って検査をしてもらった時にそのような症状がありましたか。
他の耳鼻科でももう一度診てもらわれてもいいかもしれません。
また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

ご相談ありがとうございます。鼻をすすり、たんがでてくるんであれば、副鼻腔炎が原因の可能性があるように思います。いま処方されているクラリスロマイシンやカルボシステインが副鼻腔炎に効果があるとおもいます。いまの処方でしばらく様子をみてもよいとおもいます。ただいつまでも改善がないならCTで副鼻腔炎の状態をしらべるとよいと思います。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
喘息にともなう症状が続いており、大変ご心配な状況と思います。
喘息における症状は咳が最も多く、痰はそれに次いでみられる症状です。発作によって気道の炎症が強くなると分泌が増え、痰がでるようになります。このような痰が増えることで気道がさらにせまくなり、発作の症状が強まってしまうこともあります。
対応としては気道の炎症と過敏性を抑えることとなり、現在処方いただいているような薬が使用されます。このため、処方を調節していただきながら、長期的に治療を継続することが症状を和らげることにつながると思われます。
参考になれば幸いです。

痰(たん)の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談