どのような症状で
お困りですか?
  • Icon men

    70代 男性

    畳の上で就寝すると、朝起き上がるのに介助が無いと節々が痛く…

    畳の上で就寝すると、朝起き上がるのに介助が無いと節々が痛くて起き上がれず、現在はベットに寝ており、何とか一人で起き上がっています。

    立ち座りが困難で、床に落ちたごみ等を拾うの難しいです。
    また、重い荷物の持ち運び、容器のふた等の開閉、階段等の上り下り等が出来ずに困っています。

    頸椎狭窄症の持病はありますが、MRIではそんなにひどくはないそうです。
    過去2~3年おきに同様症状が3~4か月続き、針マッサージ・整形外科に通院中ですが症状はあまり好転していません。

    手足しびれ症で今回右手の手術をしますが、これとはまた別の原因でしょうか?

    2018.08.08 17:12
医師からの回答

はじめまして。節々に痛みがあるのですね。関節の軟骨は年齢と共に徐々にすり減っていき変形してきます。それを変形性関節症といいます。これは体重を支える足のほうが手よりもおきやすく痛みや違和感、動きにくさが出てきます。対処としては適度な運動やストレッチ、温かいお風呂にゆっくりつかったりマッサージも効果的です。頸椎の脊柱管狭窄は節々の痛みとは関連性は低いと考えます。手足しびれ症とは手根管症候群のことでしょうか?これも節々の痛みとは関連性が低いと考えます。症状が継続するようであれば一度整形外科に受診して診察、検査を受けることをお勧めします。またいつでも相談ください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
ご自身やご家族の悩みを医師にご相談ください。

この症状に近い健康相談

Loding