どのような症状で
お困りですか?
  • 3年前に敗血症になりました。味覚がなくなり、呂律がまわらな…

    3年前に敗血症になりました。
    味覚がなくなり、呂律がまわらなくなり、突然全身の筋力が落ちて寝返りも出来なくなりました。

    今はだいぶ回復したので歩いたりできますが、腕を上げる・足を上げる・持ち上げるなどの筋力がなかなか正常に戻りません。
    その筋力を使うと、だんだん力が入らなくなってきます。
    酷くなると呂律が回らなくなったり、以前はまぶたが重くなったりしました。

    日常生活も、うまく加減をして行動していないとすぐ疲れが出てしまいます。
    加減しながらでも日常生活はなんとかなっていますが、もう3年も経つのに…とも思っています。

    以前、一度医者にかかりました。
    重症筋無力症の疑いもあるかな?とは言われましたが、その時は歩けていて目もパッチリ開いていたので、ただの運動不足という事になりました。

    症状は全くマシな時と、加減していても酷く現れる時とがあり、自分自身でも混乱してしまいます。

    仕事や交友関係の方には、非力な人と思われているようで…。

    最近は、前回の質問のような眠気の症状も出てきて、自分の体が嫌になってきました。

    2020.01.22 22:44
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。
3年前の敗血症、その後の体調不良についてご心配されているようですね。
味覚異常・呂律不良・全身の筋力低下があり相当おこまりであったかと存じます。
現在も筋力低下が続いているようですので、神経筋疾患などの可能性を強く考えます。今一度、大きな病院の神経内科を受診されることをお勧めします。
適切な検査・診断・治療が必要であると考えます。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。

突然全身の筋力が落ちて寝返りも出来なくなったということで大変でしたね。いわゆる廃用症候群化と思いますがその後も筋力が回復していないのですね。

筋肉を使うほど脱力する、疲れると瞼がさがってくる(眼瞼下垂)などあれば重症筋無力症も疑います。
瞬きを素早く一分間行い、瞼がさがってくれば 重症筋無力症の可能性があります。また下がった瞼に保冷剤を充てていると瞼が上がってパッチリしてくれば重症筋無力症かもしれません。
この場合は神経内科や眼科で診察を受けるといいと思います。

また寝ても取れない疲労感などあれば筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群などのこともあります。感染を契機に発症し鵜やすいです。

この場合 微熱、筋肉関節痛、喉の痛み、リンパ節の腫れ、寝ても取れない疲労倦怠感などが半年以上つづけば他に原因疾患がなければ慢性疲労症候群/筋痛性脳脊髄炎などのこともあります。
【主な症状】
微熱(37.2~38.3℃)
咽頭痛
頸部あるいは腋窩リンパ節腫脹
原因不明の筋力低下
筋肉痛
軽い労作業後に24時間以上続く全身倦怠感
この病気は知らない医師も多く、また診察出来る医師も日本二十数名しかいないため専門に診ている医師を探してかかる必要があります。

また何かありましたらご質問ください。お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

こんにちは。
体力でお悩みのことだと思います。
ご記載の状況から考えますと、神経・筋疾患の可能性は、否定することができません。
とは言っても、この類いの疾患は、実際に診察してみないことには判断は難しいものです。一度、神経内科を受診して、詳しく調べてもらうのが良いと思います。
どうぞお大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
敗血症などお体全体の関わる病気では、治癒しても体力低下がのこり、生活全体に負担を要する状態が多くなります。このような疾患では長期にベッドで休むこととなるため、予想以上に筋力が低下し、体力もおちてしまいます。
重症筋無力症も疑われるほどの状態であれば、筋力低下は著しく、ご負担が極めて大きい状態とおもいます。
内科等でお体の状態を継続して診ていただくことに加え、すこしずつでもリハビリにて筋力、体力の改善に努めらえてください。
参考になれば幸いです。

敗血症の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談