どのような症状で
お困りですか?
  • 金曜日に38.6℃の発熱をし土曜日に医療機関を受診したとこ…

    金曜日に38.6℃の発熱をし土曜日に医療機関を受診したところ B型インフルエンザと診断されイナビルと解熱剤を処方してもらいました。
    土曜日〜日曜日にかけて39℃後半の熱がありましたが 月曜日の朝には一旦微熱くらいまで下がりましたが 昨晩から今朝にかけまた38.5℃くらいの熱が続いています。
    関節や筋肉はずっと変わらず痛いです。
    とにかく寝ていようと思うのですが 1時間か2時間で目が覚めてしまうし 夜の寝付きがかなり悪いです。
    B型は酷くならないとか聞きますが 今日で5日目この状態はまだ続くのでしょうか?
    寝て治すしかないなら寝やすく出来る方法を教えて下さい。

    2020.02.11 04:47
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。

インフルエンザの場合最初の熱が下がった後に、再び熱が上がるニ峰性の発熱が見られることが多いです(子供に多い発熱の仕方ですが)。この場合体内のウィルスがまだ減少してないために再度熱が上がったと考えられます。通常2回目の発熱は数日で下がることが多いと思います。

発熱時は、首や脇、足の付け根など冷やし経口補水液などを少しずつこまめに摂取されるといいと思います。
発熱ない場合適宜カロナールなどの解熱剤を使用されると良いと思います。

もし発熱が長引くようであれば再度受診をお勧めします。
また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

ご相談ありがとうございます。
B型インフルエンザの療養中ということですね。
症状の経過としては、インフルエンザの経過の範囲内であるように考えます。ウイルスが減少するための時間経過を待つしかありません。体温の変化に応じて、着るものを調節されたり、室温を快適に感じる範囲に調整されてはいかがでしょうか。
お大事になさってください。

ご相談ありがとうございます。
インフルエンザによる発熱があり、ご心配の状況と思います。
熱が長期化しており、関節や筋肉の痛みがあれば解熱鎮痛剤の服用が必要になる可能性があります。この点はかかりつけ医とご相談することを検討ください。
睡眠の際には頭部を冷やすことに加えて、両わきの下もタオルにくるんだ氷嚢などで冷やすと解熱しやすくなり、睡眠もとりやすくなると思います。
参考になれば幸いです。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
発熱の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談