どのような症状で
お困りですか?
  • 40代 女性

    先天性胆道閉鎖症、帝王切開により腸癒着がおこりやすい身体で…

    先天性胆道閉鎖症、帝王切開により腸癒着がおこりやすい身体です。
    そして、昨晩より前駆症状が出ております(腹痛、悪寒、軟便、吐き気)

    現在、授乳中で(完全母乳)
    0歳9ヶ月の子どもがいます。

    これまで数回、癒着の前駆症状かあり
    その度絶食をしていましたが、
    授乳中でも絶食でいいでしょうか?

    OS-1などの経口補水液は摂取しています。
    授乳のためか
    お腹は空く時があり、寒天の入っていない飲むゼリーは飲みました。悪化はしていませんが、継続的に動作的腹痛は起こります。

    日常生活も安静必須でしょうか?
    主人は仕事のため
    子どもをあやさなければなりません。
    身体的には食事をしていないため、力が入りません。

    こんな状態ですが、お忙しいなか恐縮ですが、ご教示お願いします

    2020.02.14 18:06
医師からの回答

こんにちは。ご相談ありがとうございます。

腸閉塞の場合、基本的には絶飲絶食になりますがそのために脱水と電解質異常が起こりやすくなります。特に授乳中は水分摂取が大切になりますのでできれば点滴加療なども考慮した方がいいかもしれません。
お早めに消化器内科を受診された方がよろしいかと思います。

また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
腹痛、悪寒、軟便、吐き気でお困りのようですね。
腹部の手術の既往があり、癒着の可能性はあるように考えます。
癒着性疾患であれば、禁飲食は妥当な対処ではあります。
一度、消化器内科を受診されて腸管内容物の貯留の程度について画像検査を受けられて、今回の症状についての診断・治療をされたほうがよいかと考えます。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
外科的治療などによって腸周辺の癒着がある場合、便秘からイレウスを生じることがあります。このような時には吐き気、発熱を呈することもあります。
対応では、食事は極力抑え、水分も小分けにしてとることが推奨されます。授乳中の絶食は負担が大きく、出来れば早めに内科を受診いただくことがよろしいと思います。
参考になれば幸いです。

アドバイス : 受診を勧める
帝王切開の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談