どのような症状で
お困りですか?
  • 30代 女性

    こんにちは。母親が去年の6月に食道と肝臓に癌があることがわ…

    こんにちは。

    母親が去年の6月に食道と肝臓に癌があることがわかり、去年の9月末に食道の全摘手術をしました。

    そして、去年の12月に気管、脾臓などに再発と転移があることがわかり今年の1月から再び抗がん剤治療がはじまりました。

    本人はお酒もたばこもやめたと言っているのですがお酒は飲んでいないと思うのですが、部屋からたばこ(iQOS)の匂いがしたので今日部屋を見てみるとiQOSの充電器がありました。

    本人を問い詰めるべきかiQOSなので見逃すべきか話をしてやめさせるべきかなやんでいます。

    辛いのは本人なのであまり追い詰めるのもかわいそうかなと思い悩んでいます。

    どうするのが一番いいでしょうか?
    よろしくお願い致します。

    2020.02.19 14:02
医師からの回答

こんばんは。ご相談ありがとうございます。

お母様の御病状、ご心配ですね。現在転移が認められ抗がん剤治療と言うことですと、今後の見通しも厳しいものがあるかもしれません。

喫煙はご本人が辞めたいと思っていてもニコチン中毒と言う病気であるためにご自身の意思ではなかなか止めるのが難しい場合もあります。

お母様を問い詰める形ではなく、タバコを止めるのが難しい?、とお聞きになられた方がいいかもしれません。

また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

ご相談ありがとうございます。
お母様ががんの治療中ということですね。
食道と肝臓に癌があって食道全摘をしたものの転移が見つかり抗がん剤治療中とのことですので、これから喫煙するかしないかで、今後のことは大きく変わらないと考えられます。ご心配される気持は分かりますが、ご本人の意思を尊重されたほうがよいと思います。
ご参考になれば幸いです。

こんにちは。
お母様のことでご心配のことと思います。
ご質問についてですが、現在の癌の段階によって考え方が変わってくると思います。ご記載の様子から推察すると、抗がん剤治療を行っているということですので、根治を目指して治療をしている状況であると考えれば、IQOSであっても、望ましくはないと考えます。
しかし一方で、余命幾ばくもない終末期となれば、本人の好きなようにしてもらった方が良いという考え方もあるでしょう。ただ、こういった場合であれば、そもそも抗がん剤治療ができる段階ではないことが多いです。
主治医とも相談しながら、家族で治療方針と、今後の生活の仕方(IQOSなども含め)を考えていくのが良いと思います。
どうぞお大事になさってください。

ご相談ありがとうございます。
ご本人もストレスがあり、もしかしたらダメなのかもしれない、と思いながらも電子タバコを使用されている可能性があります。電子タバコの匂いがする事はお話しし、一緒に主治医に使用の可否について確認することを提案されてみてはいかがでしょうか?ご本人を問い詰めるようになるのは避けられたほうがよろしいと思います。
参考になれば幸いです。

の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談