どのような症状で
お困りですか?
  • 三宮先生、室谷先生、いろいろとアドバイスありがとうございま…

    三宮先生、室谷先生、いろいろとアドバイスありがとうございます。

    またここ数日、胸やけを伴う吐き気と、過度なゲップが連発するようになりました。

    12月下旬から、1月中旬まで服用していたタケキャブが多少効いていたように感じました。(今まで逆流性食道炎の治療で服用していたネキシウムの効き目を感じられません。)

    1月中旬以降は、今まで服用していたネキシウムで様子を見ることになりましたが、最初はネキシウムでも多少症状は抑えられているように感じられましたが、ここ数日は、ネキシウムを服用しても過度なゲップや、胸やけを伴う吐き気(胃酸か胃液が上がってくる感覚)があります。食後でも空腹時でも不快感があります。

    ネキシウムが切れてしまうため、またここ数日の症状から再度病院へ通院する予定です。本当は、すぐにでも胃カメラをお願いしたいくらいですが、強い吐き気があるとかなり苦痛なので、一時期服用していたタケキャブ を処方していただけないか相談する予定です。

    また、胃酸過多でなくても胃液が上がってくる事でそのような症状を感じる事があるようですが、やはり症状だけでは判断できないです。(本当に胃酸過多かは現時点では判断できませんが、自覚症状として酸症状があります)

    昨年の11月下旬頃から、現時点まで、症状に波がありますが、酸症状が断続的に続くのは不思議です。以前、コメントで胃十二指腸潰瘍だとしても服薬から2カ月経過しても症状がおさまらないのは少し長いという指摘をいただきました。

    確かに、酸症状だけを見ればその可能性もあるのかもしれませんが、腹痛などの痛みがほとんど感じられないのも不思議です。

    ただ、体験者のブログなどでも、典型的な痛みの症状がある方もいれば、吐き気などの腹部違和感だけの症状の方、無症状で健康診断や人間ドックの検査でたまたま発見される方など、必ずしも症状が一致しないことが多いようなので、やはり内視鏡検査が必須のようです。

    胸やけの症状からタケキャブやネキシウムを処方されていました。可能性の域でしかないのですが、胃十二指腸潰瘍であれば、胃酸を抑える薬だけでなく、胃の粘膜を保護する薬や、攻撃因子や防御因子を調整する薬の服用も必要になるという情報を拝見しました。

    今まで、胃酸を抑える薬しか服用していなかった事、今までの薬が効かない事から、酸症状が強い状態であるように感じます。(本当に胃十二指腸潰瘍であれば、服薬治療が中途半端なように思います)

    いずれにしても、なるべく早いタイミングで胃カメラをお願いする予定で相談したいと思いますが、現時点で吐き気が強いので、数週間タケキャブの服用で様子を見たいと考えています。その際、胃の粘膜を保護する薬や、攻撃因子と防御因子を調整する薬の処方についても相談したいと考えていますが、こちらからそのような話を切り出して良いのでしょうか。

    最終的には医師の判断になりますが、上記の相談をして医師との関係が悪くなるのではないかと不安です。

    2020.02.29 18:15
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。
胸やけを伴う吐き気と過度なゲップが現れているようですね。
全ての病気に共通して言えることですが、必ずしも典型的な経過を辿るわけではありませんので、症状の経過に幅があります。
胃カメラの検査のタイミングやそれまでの間の処方内容について、主治医と良くご相談されてください。相談することで関係が悪くなるということはありません。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める
胃十二指腸潰瘍の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談