どのような症状で
お困りですか?
  • 40代 女性

    ではおでこ、眉間に蕁麻疹がよくできますが、ファンデをしなく…

    ではおでこ、眉間に蕁麻疹がよくできますが、ファンデをしなくても蕁麻疹はできます。それなら、ファンデをしてuv対策をしたほうが肌にはよいということでしょうか?おふろあがりにオールインワンは使用しますがそれ以外は何もつけないほうが肌によいのでしょうか?

    2020.03.07 10:17
医師からの回答

こんばんは。ご相談ありがとうございます。

ファンテーションと蕁麻疹は関係ないと言う事ですので、お肌のためにはUV対策をなさった方が良いと思います。
ただ人によってはUV対策の化粧品などは肌に負担になる方もいらっしゃいますのでもしそのようなことがあれば化粧品ではなく以前もお書きしましたが帽子や日傘などで対策された方が良いでしょう。

お風呂上がりはオールインワンを使用されても特に問題ないと思いますが、お風呂は夜に入浴されるのであれば特にUV製品は使用されなくてもいいと思います。

ご相談ありがとうございます。
眉間の蕁麻疹と紫外線対策についてご心配されているようですね。
紫外線対策のために使用するファンデーションを使用しなくても蕁麻疹が現れるということでしたら、ファンデーションは蕁麻疹を誘発しているか否かは、分かりかねます。紫外線対策という点については有用であるとは言えます。
お大事になさってください。

ご相談いただき、ありがとうございます。はじめまして。皮膚科専門医です。お肌がデリケートなかたには、UV対策は、物理的に遮光することを、お勧めしています。具体的には、お帽子と、日傘の使用です。オールインワンの使用に関しては、かぶれなければ、問題はありません。かぶれた場合には、使用してから、48〜72時間後に症状が現れます。

こんにちは。
お肌のトラブルでお困りのことと思います。
医薬品や、化粧品には、多少なりとも刺激となりますので、必要がなければつけない方が望ましいようにも思います。とは言っても、ケアをしなければケアをしないことによるデメリットもありますので、その兼ね合いとなってくるでしょう。
紫外線対策に関してであれば、化粧品以外にも方法がありそうです。ご自身に合った方法を探してみると良いでしょう。
どうぞお大事になさってください。

について医師にご相談ください。

この症状に近い健康相談