どのような症状で
お困りですか?
  • 半年ほど前から微熱が毎日出ています。時には38.0を過ぎる…

    半年ほど前から微熱が毎日出ています。時には38.0を過ぎる事もありますが大抵37.0~37.7を行き来しており、主な症状は発熱、動くのが大変な程の倦怠感、悪寒、発汗、頭痛等です。関係があるかは分かりませんが脳貧血もしばしば起こります。それと持病で過敏性腸症候群を患っています。

    症状が出始めたあと病院を転々と周り、今は大学病院に通っています。大学病院では、検査のため色んな科で受診しましたが現在は生理痛が酷い事や熱が連日出る前、生理中やその前後2週間ほど発熱していた事もあり婦人科を受診しています。血液検査なども受けましたが目立った数字は無く、膠原病だとかその心配は無いと言われ今はただ病院に通っているような感じでどうしたら良いか分かりません。

    周りにはストレスでは無いかと言われますが、個人的にストレスだと思っていた過敏性腸症候群での腹痛は引き続きあるものの受験期を過ぎ授業も自習や読書になったりと楽になり苦では無くなりました。そして受験も人より数ヶ月早く終わらせましたが変化ありませんでした。2月上旬から仮卒で学校に行かない生活を送って明らかに楽な生活になったはずですが、熱は出ています。無意識的にストレスとなっている事があるかは分かりませんが気がつく限りでは特に無いです。
    もしかかるべき科があったり、考えられる病気や過去の例がありましたらお教えください

    2020.03.12 19:07
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。
持続する微熱や倦怠感、悪寒、発汗、頭痛などの症状でお困りのようですね。
病院をいくつか受診され、今は大学病院で各種検査をされて目立った異常はないということでしたら、診断については、文面から頂いた内容からだけでは困難と言わざるをえません。
過敏性腸症候群と精神的ストレスが影響しているのかもしれない、とは考えます。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

こんばんは。御相談ありがとうございます。

原因不明の症状が続きお辛いことと思います。
今まで甲状腺疾患なども含め検査をしても異常がなかったのであれば筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群などかもしれません。

微熱、筋肉関節痛、喉の痛み、リンパ節の腫れ、寝ても取れない疲労倦怠感などが「半年以上」つづけば他に原因疾患がなければ慢性疲労症候群/筋痛性脳脊髄炎などのこともあります。感染症を契機に発症することが多いです。患者さんの多くは○月の〇日ごろに発症したといえることが多いです。

【主な症状】
微熱(37.2~38.3℃)
咽頭痛
頸部あるいは腋窩リンパ節腫脹
原因不明の筋力低下
筋肉痛
軽い労作業後に24時間以上続く全身倦怠感

この疾患はまだ原因も治療法もわかっておらず、この疾患を診れる医師も日本に数えるしかいないため患者さんは診察してもらえる医師を探すのに苦労しています。

もしあてはまりそうであればネットなどこの病気を診察出来る医師を探してみるといいと思います。

またこの患者さんは体位性頻脈症候群POTSも併発していることがあります。貧血のような症状はそれに当てはまるかもしれません。

また何かございましたらいつでもご相談ください。お大事になさってください。

発熱の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談