どのような症状で
お困りですか?
  • 40代 女性

    生後2ヶ月で基本的に母乳で育てています。先日たまたま貧血が…

    生後2ヶ月で基本的に母乳で育てています。先日たまたま貧血がみつかり、ヘモグロビン10.6 RBC 388 血清鉄38 UIBC257 貯蔵鉄 231.2 トランスフェリン飽和度 12.9でインクレミンシロップを1日3回 2ml処方されました。
    それから約3週間後に再受診で結果が血清鉄 49 UIBC 247 貯蔵鉄224.3 トランスフェリン 16.6 RBC 490 ヘモグロビン12.7でした。
    主治医からは上がってきている段階なのかもしれないので薬は継続し、また1ヶ月後に受診でと言われました。
    鉄分不足からの発達障害を心配していると伝えると問題無い数値なので大丈夫だとは言われました。
    薬も嫌がるので1日3回は結構大変です。
    私自身、妊娠前に鉄欠乏性貧血で薬を内服していました。
    今回妊娠中は貧血は無かったですが出産で多量に出血があり、薬を内服していました。
    1.今回たまたま見つかった貧血ですが、生後2ヶ月での貧血はよくあることなのでしょうか。
    2.この期間での内服状況での結果としては順調な回復と言えるのでしょうか。
    3.個人差はあるかと思いますが一般的にはどれくらいで改善してくるものでしょうか。
    4.鉄分不足は発達障害との関連があるようですが、この数値でその可能性はあり得るのでしょうか。

    2020.03.13 03:59
医師からの回答

こんにちは、御相談ありがとうございます。

お子さんが鉄欠乏になりやすい時期は
①胎児期~新生児期,②生後6~24カ月ですので2か月ですとよくあるとは言えないと思います。

鉄剤を投与して3カ月でヘモグロビンが1g/dL以上上がれば効果があり、としますので順調な経過で歯と思います。。

ヘモグロビンが10.5g/dL以下が3ヶ月以上続くと精神および運動発達に影響が出る可能性がありますので今の改善した数値であれば大丈夫だと思います。

また何かございましたらご相談ください。お大事になさってください。

ご相談ありがとうございます。
お子様の貧血についてご心配されているようですね。
生後2か月の貧血は頻度は見つかりませんでしたが低いと考えれます。
回復の程度は順調であると考えます。
発達障害がおこるのはヘモグロビン10.5以下が3か月以上続いた場合と言われています。今回の検査結果では心配ないと考えます。
ご参考になれば幸いです。

こんにちは。
お子様のことでご心配のことと思います。
順番に回答致します。
1 生後2か月ですと、酸素の少ない体内環境に適した胎児ヘモグロビンから、通常のヘモグロビンに入れ替えが進む時期で、比較的貧血が進みやすい時期と思います。
2 ヘモグロビンの数値は上昇しているので、回復していると判断できます。
3 赤血球は毎日作られており、大体3〜4か月で入れ替わります。3週間あれば治療効果は見られるでしょう。
4 貧血が原因で発達障害のような症状が出る数字ではないと思います。
どうぞお大事になさってください。

心配の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談