どのような症状で
お困りですか?
  • 40代 女性

    再質問です。虫垂炎から腹膜炎を起こし、開腹手術したものです…

    再質問です。
    虫垂炎から腹膜炎を起こし、開腹手術したものです。
    合併症の癒着についてですが、癒着の可能性は術後、一生起こり得るのですか?
    腸閉塞を繰り返し起こす場合は腸閉塞を起こさない治療は無いのですか?

    2020.05.25 09:11
医師からの回答

こんにちは。ご相談ありがとうございます。

手術後の癒着ですが、癒着自体は術後の創傷治癒に伴うものですので早期に起こりやすいと思いますが、腸閉塞に関しては一生涯起こる可能性があると考えておいた方が良いと思います。

腸閉塞を繰り返す場合は手術などで対処すると思います。

また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

ご相談ありがとうございます。
虫垂炎の手術をうけられたようですね。
術後癒着性腸閉塞の可能性は一生ついてまわります。何年経過したから起きないという基準は残念ながらございません。
癒着性腸閉塞により開腹手術となった場合には、手術時に癒着防止シートを腹腔内に留置し、その後の癒着を防止することになります。
ご参考になれば幸いです。

ご相談ありがとうございました。合併症である腸管癒着は術後数日の間で形成します。癒着による症状がないことも多いですが腸閉塞が起きる方は繰り返しなることもあります(これは期間は問わずです)。通常は禁食点滴で改善することの方が多いですが繰り返し腸閉塞症で入院が必要になる場合は手術的に癒着剥離術を行うことがあります。

虫垂炎の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談