どのような症状で
お困りですか?
  • 40代 女性

    爪白癬の治療についての質問です。6年間塗り薬で治療していて…

    爪白癬の治療についての質問です。

    6年間塗り薬で治療していても直らなく、

    内服薬の使用を考えていまいた。そこで、

    親戚の伯母が過去に内服薬で爪白癬を完治させていたことを知っていたので

    相談したところ、体重が少ないと肝臓に副作用が強くでる可能性が高くなり、

    あなたの場合は私と比べて軽いので

    内服薬治療は止めたほうがいいよ、という内容のアドバイスをもらいました。

    因みに私は、女性で、年齢49歳 体重44kg位です。

    初めは、確かにそうかもしれないなと思ったのですが、
     
    今は本当にそうなのかなと疑問に思っています。

    体重差と肝臓障害などの副作用の程度差に関係性はあるのでしょうか?

    ご教示願えれば幸いです。よろしくお願いします。

    2020.05.28 13:52
医師からの回答

こんにちは。ご相談ありがとうございます。

体重が40キロを切るようであれば体重が軽いと言えるかもしれませんが44キログラムあるのでしたら問題ない体重に思います。また内服薬は皮膚科で検査をして使用可能かどうか判断してからになりますのでまずは皮膚科専門医にご相談されてみてはいかがでしょうか。

また何かあればご質問ください。どうぞお大事にされてください。

ご相談ありがとうございます。
爪白癬の治療についてご心配されているようですね。
親戚の伯母様の治療内容については言及致しかねます。
今回、相談者様の爪白癬の治療としては、内服をご希望であれば、肝障害の少ない新薬がありますので、皮膚科などの医療機関を受診されて、医師とご相談されてはいかがでしょうか。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございました。爪白癬の治療は現在、国内外のガイドラインでは原則内服療法による治療が推奨されていますが、ご記載のように経口抗真菌薬では肝障害等の全身的副作用のリスクがあります。ただご相談者様の体重では内服は問題なく、最近では比較的肝障害の少ない薬剤(ネイリンカプセルなど)も使用できますので一度皮膚科を受診されることをお勧めいたします。

ご相談いただきありがとうございます。はじめまして。皮膚科専門医です。体重が少ないから肝臓に負担がかかるわけではありません。もともと、飲み薬は、薬の種類にもよりますが、肝臓に負担をかけることがあります。水虫の薬を飲む前に、血液検査をして、肝臓に異常がなければ、水虫の薬を飲み始め、1ヵ月に1回、血液検査をして、肝臓に異常が起こってないかを確認しながら、お薬を飲むと安全です。

爪白癬の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談