どのような症状で
お困りですか?
  • 昔は大好きだった趣味がストレスになっています。詳しく書くと…

    昔は大好きだった趣味がストレスになっています。詳しく書くと長くなりすぎるのと、脱線してしまう可能性があるので省きますが、苦手意識のあるものを見ようとするとストレスからなのか少しの吐き気と長時間の悪寒が止まりません。中学の頃は大丈夫だったんですが、高校生になってからそのような症状に悩まされています。大きなトラウマになるような事はしていませんしされていません。このような反応はどうすれば無くなるのでしょうか?また昔のように趣味に没頭したいです。

    2020.05.29 05:30
医師からの回答

おはようございます。ご相談ありがとうございます。

具体的にどのような趣味でどういうことをしようとするとそのような症状が出てくるのかが分かりませんが、苦手意識があるために心身とも拒否反応が出ているのだと思います。

そのような症状が出るようであれば一旦趣味から離れてみてはいかがでしょうか。気持ちがリセットできればまた新たな気持ちで趣味に向かいあえることができるかもしれません。

あと何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

ご相談ありがとうございます。
昔は大好きだった趣味が今はストレスになっているということですね。
そのほかにも、苦手意識のあるものを見ると吐き気と悪寒がするということですね。
今の症状からは、不安障害や適応障害の可能性があるかもしれないと考えます。一度、心療内科を受診されてはいかがでしょうか。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございました。趣味がストレスになっているとの詳細が不明で判断が難しいですがそれがストレスや心理的負担になって嘔気症状などが出現されている可能性もあります。ですので可能であれば趣味自体を一旦やめて見られてはいかがでしょうか。もしくは他のことに挑戦され新しい趣味をみつけることでも良いと思われます。まずは充分休息休養を確保されストレスを避けられるようにされてみてください。症状がどうしても改善し無い場合は一度病院でご相談されることをお勧めします。

悪寒の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談