どのような症状で
お困りですか?
  • 10代 女性

    約65度の脊椎側弯症を抱えています。数年後に手術が決まって…

    約65度の脊椎側弯症を抱えています。数年後に手術が決まっていて、現在は経過観察中です。
    ここ半年くらい、動いたときの左腰の痛みと足のしびれ、座っているときの右の背中の痛みとしびれを強く感じるようになりました。座っているときは10分に1回は体勢を変えなければしんどいです。また、1か月ほど前からは、前兆なく右胸の圧迫感に襲われます。痛いわけではなく、違和感という感じで気づくと収まっていますが、場所が場所なので怖いです。
    これらすべての症状を側弯症は影響であると考えていいのでしょうか。もしくは、別途受診が必要ですか。

    2020.05.31 21:36
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。
側弯症でお困りのようですね。
約65度の側弯ということですので、手術の対象であると考えます。腰の痛みや足の痺れや背中の痛みやしびれは側弯症の症状である可能性を考えます。胸の圧迫感についても同様に捉えます。
手術の時期については、今一度、主治医の先生とご相談されてもよいかもしれません。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

こんにちは。ご相談ありがとうございます。

症状の一部は側湾症に関連してるかもしれませんし、足のしびれや腰痛等は側湾症とはまた別の原因(腰椎)があったかもしれません。

今までなかった症状が新たに出てきたのであれば再度整形外科でご相談されてみてはいかがでしょうか。

また何かあればご質問ください。どうぞお大事なさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございました。脊椎側弯症の既往があるのですね。実際の側弯の程度が不明ですが両側のしびれや胸部の違和感とうい場所を考慮すると側弯症との関連性はない可能性があります。ご年齢からも虚血性心疾患は否定的と思われますが症状が続く場合は一度病院でご相談されることをお勧めします。また何かございましたら仰ってくださいね。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
痛みの症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談