どのような症状で
お困りですか?
  • 先日質問させて頂いたものです。↓四日前の月曜日夜中に頭痛と…

    先日質問させて頂いたものです。


    四日前の月曜日夜中に頭痛と発熱→翌日火曜日に熱38度超えた為受診→喉も痛くなく咳もなく夏風邪か胃腸風邪との診断(血液検査の数値もどこも炎症も起こしてなかったとのこと)→同日お昼に頓服飲み一旦下がるものの夜からまた発熱→水曜日熱は37.5で倦怠感あるものの食欲あり。夕方から少ししんどくなり熱が上がるが20時くらいから落ち着いてくる→翌日木曜日朝には解熱、平熱の36度前半になる夕方まで倦怠感もなく(丸2日食べれてなかったのでフラフラはしてました)過ごすが、16時位に突然歯がガタガタするような寒気で熱が39度近くまで上がる→すぐに受診→頻尿や残尿感が前から気になるので検尿もしてもらう→血液検査では前回よりも少し数値があがっているが、腎盂炎等を疑うような数値はでてない、検尿も正常、肺のレントゲンも正常、咳も喉の腫れもなし、また念の為コロナの抗体検査も受けさせてもらうが出ない→この二週間同じような症状の成人や高校生がいて、なんらかの細菌感染を疑い抗生物質を出してるので、一度抗生物質で様子をみることに→帰宅後食事をしレボフロキサシンを服用→今朝36.5に解熱

    昨日金曜日も2回目のレボフロキサシンを服用したのですが、胃痛、吐き気、頭痛の副作用が出てしまい、主治医に連絡し、とりあえず一度目の服用から解熱してるので一旦中断しましょうとのことになりました。

    今朝は3回目を飲むことなく熱も36.3位ですごしておりますが、もし細菌感染症なら中断して再発するのでしょうか?
    中断ではなく変更したり量を減らして服用の方が良かったのでしょうか?

    実際レボフロキサシンが効いての解熱なのかはわかりません。

    2020.06.27 11:59
医師からの回答

こんにちは。ご相談ありがとうございます。

抗生剤を2回程度飲んだだけではあまり細菌感染に効果が出ないと思いますのでその程度でも解熱したと言うことであればおそらくそれほど心配な感染症ではなかったのではと思います。

既に解熱され他の症状も良くなっているのであれば無理に抗生剤は内服する必要ないかと思いますよ。そのまま様子を見られても良いと思います。

また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

ご相談ありがとうございました。先日発熱でご質問された方ですね。抗生剤が実際に効果があったのかは文章上での判断は困難です。ただ現在の経過では抗生剤内服していなくても解熱傾向とすると蚊必要なかったのかもしれません。現時点では感冒によるものは何らかの細菌感染かは判断できませんが臨床症状が改善している場合はこのまま経過観察でも良いと思われます。

発熱の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談