どのような症状で
お困りですか?
  • 妻が更年期を迎えたのちに、不定期に頭痛が起こり、動くのもつ…

    妻が更年期を迎えたのちに、不定期に頭痛が起こり、動くのもつらい痛みが数日続くことがあるようです。

    ロキソニンなどの痛み止めを服用していますが、そのため胃が荒れてしまったのか、今度は胃の痛みが出たりと困っている様子です。

    何か良い対処方法はありますか?

    2018.08.08 17:12
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。
頭痛に対して鎮痛剤を使用されることがありますが、続けて服薬されると胃に負担がかかってしまうことがあります。このため、できましたら病院を受診し、奥様の頭痛に合った処方を受けることが大切です。場合によっては、胃薬等も処方されることがあると思います。
薬以外の頭痛の対応方法を以下にしめさせていただきます。
①頭の片方やこめかみが痛むような片頭痛に対しては、刺激をさけるため静かな暗い場所で横になります。痛みのある部分を冷やすことは血管の広がりを抑え、痛みを和らげます。入浴やマッサージは血管を広げるため痛みを増してしまいます。カフェインは血管を収縮させるため、痛みの早い段階で少量のむことが効果的なこともあります。
②後頭部が締め付けられるような緊張性頭痛に対しては、筋肉の緊張が原因のため、マッサージや温かいタオルを当てるなど温めることが有効です。
③目の周囲、目の上から前頭部、側頭部などに15分~3時間程度の頭痛発作が1日に何度も起こる群発頭痛は、病院で処方をうけ、頭痛がおきるような時間帯に早めに服薬しておくことが有効となることもあります。
その他では、激しい頭痛、吐き気、手足のしびれや麻痺がある場合には、くも膜下出血や脳の重大な病気にともなって頭痛が出現している可能性があります。このような場合には早急の病院受診が必要と考えられます。
参考になれば幸いです。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める
頭痛の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談

Loding