どのような症状で
お困りですか?
  • 40代 女性

    風邪の診断のことでお伺いしたいことがあります。喉が痛いや咳…

    風邪の診断のことでお伺いしたいことがあります。
    喉が痛いや咳が出るなどの風邪症状で受診した場合、ウィルス性とそうではないのとでは何を基準に判断されますか。
    それによって薬を処方される時は薬の種類は違いますよね。
    例えば夜涼しい日に窓を開けて寝てしまったりすると寝冷えをして朝起きるとなんかぞくぞくして風邪ひいたかなと感じた場合、この場合はウィルス性ではないと思うのですが。
    もしこちらから疑いを何も言わなければウィルス性と診断されますか。
    ウィルス性とそうでないものの症状の違い、またどちらでも喉の痛みなどはありますか。

    2020.07.15 17:54
医師からの回答

ご相談ありがとうございました。一般的な感冒の多くはウイルス感染に伴う症状のことが多いです。細菌感染を疑う症状は扁桃腺の白苔付着や強い疼痛(溶連菌感染など)や咳嗽や膿性喀痰(細菌性肺炎)を伴う感冒の場合などです。ウイルス性の場合は抗生剤は特効薬にはなりませんので基本的には対症療法で軽快するか経過観察が必要になります。

こんばんは。ご相談ありがとうございます。

大人の場合、風邪をひいた場合ウィルス感染の方が細菌感染よりも多いですので風邪をひかれた場合はウィルス感染として診察治療することの方が多いように思います。

より詳しく検査をすることになれば血液検査で白血球が増えているかどうかなどで判断することもあります。ただ通常の風邪でそこまで検査することは普通は無いですが。

治療についてですがウイルス性の風邪を治す治療薬がないため自分の免疫力で治すことになります。お薬は処方されますが、それは症状に対しての対症療法であり根本的な風邪の治療薬ではありません。

ウイルス性でも細菌性でも喉の痛みは出ることがあります。

また何かあればご質問ください。

ご相談ありがとうございます。のどの痛みや咳の症状で来院した場合、細菌性かかぜなどのウイルス性かの鑑別は非常にむずかしく、視診でも判断はつかないとおもいます。血液検査をおこない、白血球がふえていれば細菌感染の疑いがありますが、そうでないと鑑別はむずかしいとおもいます。医師の経験で判断していることが多いとおもいます。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
咳(せき)の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談