どのような症状で
お困りですか?
  • 40代 女性

    指先を使う仕事をしています。変に力を入れ過ぎて爪の中に浸出…

    指先を使う仕事をしています。変に力を入れ過ぎて爪の中に浸出液が溜まり、痛かったので爪に穴を開けて排出させた所、爪が浮き、根元が緑色を濃くしたような色になり、だんだんと剥がれてきたので皮膚科を受診しました。感染をしているとのことで飲み薬と塗布薬を処方されました。

    昨日再受診したら爪がほとんど剥がれていたので取ってしまおうと言うことになり、医師がぐりぐりと捻って取ってしまいました。すぐに絆創膏を貼られたので患部を見ていませんでした。

    今朝絆創膏をはがして見たところ、剥がれた爪の根元が緑色になっていた所の皮膚?にも色がついています。塗り薬はゲンタシンが処方されており、毎日塗るように言われているのですが、この皮膚の色はそのうち取れるのでしょうか?受診は昨日で終わりましたので病院にかかることはもうありません。爪を剥がした後患部を見れていれば医師に聞けたのですが…。
    このままなら見た目が悪いので気になります。

    2020.08.25 09:35
医師からの回答

おはようございます。ご相談ありがとうございます。

爪を剥がした部分が緑色になっていると言うことですと緑膿菌感染等かも知れませんね。そうであればお薬が効果があればそのうち肌の色も改善されるのではと思います。ただ経過を見てみないと改善していくかどうか分かりませんのでお薬を使用しても症状が良くならなければ再度受診されても良いと思いますよ。

また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

ご相談ありがとうございます。
爪のトラブルでご相談いただいていた方ですね。
先日の皮膚科受診で爪を剥がされたということですね。
お写真拝見しました。ご指摘のように緑色になっているように見えました。
ゲンタシンでの治療で回復する可能性はあると考えます。絆創膏などでの保護は継続されたほうがよいと考えます。経過がよくないと感じられる場合は、今一度、皮膚科を受診されてはいかがでしょうか。
ご参考になれば幸いです。お大事になさってください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございました。爪の根元付近で感染をきたされたのですね。実際に診察検査をしてみないと判断できませんがお写真上では感染は軽快しているように見えます。爪の根元の変色を爪床の母細胞の色素ではないでしょうか。この場合は時間経過で色が元通りになると思われます。引き続き疼痛や発赤、熱感などの感染症状がないか経過観察されてみてください。

ゲンタシンについて医師にご相談ください。

この症状に近い健康相談