どのような症状で
お困りですか?
  • 40代 女性

    5月中旬から舌の痺れと右下唇の痺れが出ました。右下7番のC…

    5月中旬から舌の痺れと右下唇の痺れが出ました。右下7番のCR脱離をかなり長く放置していたのでそこが原因かと歯科医院に行きここでは分からないとの事で大学病院の口腔外科へ。
    MRIを撮影し三叉神経神経は問題ない 
    血液検査も問題ない
    口腔細菌検査も問題ない
    重度歯周病
    との事で『舌痛症』と診断されました。
    右下7番の治療をしても問題ないとの事で7月に歯科医院でたくさん麻酔をしてもらいCRをしてもらったのですが、その日の夜から下顎の痛みと違和感(右下7番歯根あたりから痛みがじわじわと下顎に広がる感じ)と右うち頬の腫れぼったさがあり夜間救急の歯科で治療をしてもらったのですがp処してもらっただけで痛みや違和感がなくなることもなく夜間救急歯科3回目にして抜髄してもらいました。
    が、やはり痛みや違和感がなくなることはなく耳の奥やエラ右顔面のピリピリする感じが増えました。
    口腔外科の先生からは心因性からだと思うからストレスの軽減をすすめられたので気にしないようにしながら我慢する日々を過ごし口コミの良い歯科医院でRCTしてもらおうと思い治療してもらったのですが、根管に入った薬剤がきいているのかその日の夜はうち頬の引きつり耳の奥のズキンとする痛みがありました。
    4日経ったのですがうち頬の引きつりや下顎の違和感はなくならず…
    口腔外科の先生からは心療内科を勧められました。
    病状が治まる事はなく口腔外科の先生からは見放され精神的に参ってしまっています。
    心療内科に行けば痛みや痺れは落ち着くのでしょうか。
    長文になってしまい、すみません。
    よろしくお願いします。

    2020.08.25 13:22
医師からの回答

おはようございます・御相談ありがとうございます。

実際に診察していないので詳細がわかりませんが局所に症状があることからも心因性だけではないように思われます。

頬の引きつり耳の奥のズキンとする痛みなどもあるようですので耳鼻科でも見てもらわれてはと思います。

それでも問題なければやじはり心療内科などになるのでしょうか。もしくは痛みの問題であればペインクリニックなどでご相談されてみてはと思います。

また何かございましたらご相談ください。お大事になさってください。

ご相談ありがとうございました。舌痛症の原因は不明です、ストレスやビタミンB不足、亜鉛や鉄分などのミネラル不足なども鑑別にあがります。治療については現在までのところ、科学的な検討の結果として有用性が証明されている対症療法には、認知行動療法があり、そのほかクロナゼパム(抗けいれん薬)の局所および内服療法があります。また心因的要因の可能性もあるため現在症状が強くお困りであればやはり一度心療内科を受診されることをお勧めいたします。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
舌痛症の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談