どのような症状で
お困りですか?
  • 50代 男性

    寝ている時に咽頭が下がってきて呼吸ができなくなってしまい眼…

    寝ている時に咽頭が下がってきて呼吸ができなくなってしまい眼が覚めてしまいます。

    なので上を向いて寝ることができず、一晩中横を向いて寝ています。

    熟睡ができないし、肩が痛いです。
    また、腰も痛く、もう20年近くにもなります。

    そもそもの始まりは、夜寝る時に部屋がうるさくて、耳栓をしていたことが原因だと思います。

    同じような症状の人はいないのでしょうか?
    また対処法などあれば教えてください。

    2018.08.08 17:12
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。
相談者様と同じように、上を向いて寝ると呼吸が苦しくなり、熟睡できないことについての相談をうけることがあります。もともと上を向いて寝ると喉がつまるような感じがしやすい方、体重が増えた方にみられやすい症状であり、このような場合に横を向いて寝る方が多くいらっしゃいますが、肩は痛くなりやすいようです。対策としては枕の高さを変える、両肩の下にバスタオルを入れて首の角度を変える、マウスピースを使用する等の対応で呼吸しやすくなることがあるようです。どのような対応方法をとることがよいのかは、睡眠外来、呼吸器科のある病院でご相談されることが良いかと思います。
参考になれば幸いです。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める
について医師にご相談ください。

この症状に近い健康相談