どのような症状で
お困りですか?
  • 30代 女性

    病院勤務の者です。健康診断で血小板が3万と出て、再採血をし…

    病院勤務の者です。
    健康診断で血小板が3万と出て、再採血をし外注した所血小板が5万でした。
    再度検査という事で、院内CBC検査をすると16万と出ました。
    こんなに差が出るものですか?
    EDTA依存性偽性血小板減少症でしょうか?
    院内での数値が問題なければ気にしなくていですか?
    数年前から寒い季節になると人差し指だったり中指の先だったりが、蝋人形のように白くなりレイノー現象のようなものが出ているので、自己免疫疾患も疑ってしまう部分があります。
    関係がありますか?

    2020.10.07 21:28
医師からの回答

おはようございます。ご相談ありがとうございます。

そのような異常が出たのは今回が初めてでしょうか。なんらかの検査時の不具合で数値が低くカウントされたのかもしれませんし、EDTA依存性偽血小板減少症の可能性もあるかもしれません。

また膠原病の中でもレイノー現象が出たり血小板が低下する病気があります。レイノー現象が続いているのであれば膠原病内科等での診察をお勧めします。

また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

ご相談ありがとうございます。
血液検査で血小板の値の異常があったということですね。
頂きました経過からは、お考えのように、EDTA依存性偽性血小板減少症の可能性を考えます。
一部のEDTA依存性偽性血小板減少症は自己免疫疾患と重複しますので、一度、膠原病内科を受診されておいてはいかがでしょうか。
ご参考になれば幸いです。お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございました。体内では血小板は正常数あるが、血液検査のために採血をして、採血のスピッツの中に入れた後、血小板が凝集してしまって、それを自動分析機にかけると、自動分析機が血小板として認識しないために、血小板の数が少なくカウントされることがあります。ご記載のようにEDTA依存性偽血小板減少症を否定できませんが他にも骨髄疾患や感染や炎症、脾機能亢進、肝障害など多彩な誘因でおきますので定期検査はおこなうようにされてみてください。

レイノー現象の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談