石見 陽 医師のプロフィール

石見 陽

病院名 メドピア株式会社

診療科目 一般内科

コメント履歴

  • 週刊誌の医療批判報道 約3割は診療現場に「影響出ている」 〈週刊朝日〉|dot.ドット 朝日新聞出版

    本日発売の「週刊朝日」の巻頭で「医師が受けたいがん検診」など、MedPeerで調査した結果が公開されています。最近の医療批判報道についても多くの医師が心を痛めています。冷たいようですが、最後の最後に自分の身を守るのは皆さまご自身の決断です。医療者側の丁寧な説明はもちろん、患者側のリテラシーの向上も必要だと思います。

    投稿日時:
  • 手術や薬はいらない?

    先日お会いした医学界の重鎮の先生も、さすがに見かねる。しかし同じ土俵に乗りたくないくらいくだらないので対応に困る、とおっしゃっていました。 MedPeerやこのイシコメを運営しているのは、医療人と皆様との情報ギャップを少しでも埋めるためです。最近の煽動的な記事は本当にもったいないと思います。

    投稿日時:
  • オシャレ「聴診器」超ニッチ市場で大当たり、流線形フォルムに携帯性 「200年変化なかった」業界に挑戦(withnews) - Yahoo!ニュース

    弊社CTOにプレゼントしてもらいました!確かにこの分野にイノベーションが無かったのは事実。何より耳のフィット感はとても良かったです。ただ、折りたたみに関しては循環器の医者にとっては肩から掛けるのが機能的、スタイルだったりするのでポケットに入れる必然性は無いかな、と。

    投稿日時:
  • 「ポケモンGO」がうつ病や不安神経症を改善する 精神医学の専門家「前例ない効果」

    >Grohol博士いわく、運動が精神状態にいい影響を与える事実は20年前から確認されているとのこと。 これはその通りで、ゲームをきっかけに外出するとしたら良い刺激になると思います。 >とはいえ、過信は禁物だとGrohol博士は釘を刺しています。確かに家を出て軽い運動をしたり他人と会ったり>する動機づけにはなるが、決してメンタルヘルスの専門家の代わりにはならないと。 これもおっしゃる通り。気になるのは、ニュースで聞いただけですが、画面を注視しすぎて公園で衝突事故が起きてトラブルになっているとのこと。中毒性が強すぎると今度は「ポケモンGO依存症」が生まれるのでは?と危惧します。。

    投稿日時:
  • 妊娠の仕組みを知ろう、排卵から妊娠までの流れと日数

    不勉強な学生時代でしたが、「発生学」は神秘的で大好きでした。 小さな一つの卵子が、生物の進化の過程をたどりつつ、胎児に至るまでの過程は生命の神秘で感動したことを覚えています。 試験の点数は悪かったけれど(笑)

    投稿日時:
  • 知っておきたい、食中毒の種類と予防法

    寄生虫による食中毒は鯖に寄生しているアニサキスが有名ですね。猛烈な痛みのようですが。 しかし、寄生虫からアレルギーにはならないと思います。しっかり調べたわけではありませんが…。 【追記】 色々とコメントを頂いて、アニサキスという寄生虫に関しては、「虫体侵入」による痛みのみでなく、「アレルギー反応」による痛みも関与しているとのことです。かつ、タイムリーなことに、下記の記事も発見しました。 http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20160616_6 「抗アレルギー剤とステロイド剤の投与で症状が改善」とのこと。勉強になりました。

    投稿日時:
  • 赤ちゃんに虫除けスプレーが使えないって本当?

    友人に「ピレスロイド」は本当に人体に無害と言い切って良いのか?と質問されたので調べてみました。 http://www.j-poison-ic.or.jp/ippan/M70219_0100_2.pdf こちらにある通り、通常大量でなければ重篤な中毒症状は起きにくいようですが、気管に誤嚥した場合、化学性肺炎を起こすリスクがあるのと、大量の吸入により、吐気や下痢、しびれ、めまい、けいれんなどのリスクがあるようです。 夏になって、蚊取り線香の匂いがするとなぜか郷愁を誘うものですが、その程度であれば問題ないと思います。ただ当然ですが、蚊取り線香を食べたらだめですよ。

    投稿日時:
  • 蚊に刺されやすい血液型があるって本当!?

    ほー、と思い色々とググっていたら「化学と生物」という文献に当たりました。野外に出てみよう、とかストーリー的に描かれていて医学系論文しか知らない私にとっては新鮮でした(^-^) 血液型の記載は確かになかった(笑)乳酸は知りませんでしたが、かなり証明されているようですね。

    投稿日時:
  • ヘルプマーク 東京都福祉保健局

    あれ?マタニティマークがあったな、と思って調べてみたら恐ろしいことになっていたんですね。 http://matome.naver.jp/m/odai/2139374862521485601 妊婦さんが身を守るためにつけなくなっているとは。 こんな世の中悲しいと思いましたが、ヘルプマークなら妊娠と同定もされないし良いのかも。しかし、悲しいですね。。

    投稿日時:
  • 医者に嫌われる “三流患者”はこんな人〈週刊朝日〉(dot.) - Yahoo!ニュース

    あえて優等生的に書くと、医師は基本的に患者さんを選べないので、諦めるところは諦めます。ただ個人的な経験ですが、魔法の言葉として「自分の親だったら○○の治療を勧めますが、あなたはどうしますか?」と聞くと結構な割合で分かり合えることが多いです。もちろん、嘘は言いませんが。

    投稿日時:
  • 乳癌の原因になりやすい9つの理由と食べ物とは?早期発見のための初期症状や予防する食べ物6選を詳しくご紹介します!|welq [ウェルク] | ココロとカラダの教科書。ヘルスケア情報まとめサイト

    男性の私には根源的な理解はできない前提ですが、乳がんとその他のがんとの大きな違いは、乳房(乳腺)とは、女性としての象徴的な意味合いのある臓器であること。 そのため、治癒させることはもちろん、乳房切除となった場合の精神面のサポートがとても重要なようです。

    投稿日時:
  • 医介連携でSNS、個人スマホはNG- 日医「IT化宣言2016」

    目々澤先生のコメント「日本医師会が初めて「非公開型SNS」であれば医療介護連携のツールとして認めたことに尽きます。」にある通り、画期的ですね。 医療現場で起きている現状に合わせつつ、プライバシーに十分配慮する良い判断だと思います。

    投稿日時:
  • 膵臓がん、血液検査で早期発見? 東大チームが論文発表:朝日新聞デジタル

    これが実用化されたら画期的ですね。以前世界一受けたい授業でも話しましたが、膵臓癌は発見が難しく、見つけても転移していることが多いので非常に有用な検査になる可能性があります。

    投稿日時:
  • 診断ミス、ブルガダ症候群で突然死…遺族に6000万円支払い : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

    ご遺族の方には心からお悔やみを申し上げたいと思います。 しかし同時に、ブルガダ症候群は循環器の医師でも診断が難しい症候群です。これを本当に診断ミスと呼ぶのか悩ましいところ。 記事からの限られた情報ですが、やはり「失神」というのは非常に重要なサインですね。もちろん単に血圧が下がっただけのこともありますが、仮に意識を失うようなことがあった場合にはしっかりと検査をする必要があります。

    投稿日時:
  • 【くらしナビ】成人ぜんそく 新たな治療法に脚光 気管支温め症状緩和(産経新聞) - Yahoo!ニュース

    私も気管サーモプラスティは初耳でした。症状的に心不全が隠れていることもあるので早めに診断を確定して治療すべきですね。

    投稿日時:
  • 医者の寝ている姿が密かに写真に撮られた。でもその後の展開を彼は想像できなかった。

    医療現場を知ってもらうには良い投稿。 私が、臨床バリバリの時のエピソードですが、リモコンをテレビに向けて、腕を上げながら寝ていたことがあります。 医師は枕が変わったら寝られない、などと言っていられない仕事で、皆様が思っている以上に肉体労働者なんですよね。

    投稿日時:
  • 日本人平均寿命83・7歳で世界一…健康寿命も(読売新聞) - Yahoo!ニュース

    女性1位、男性6位。素晴らしいことだと思います。 あるカンファレンスで「なるほど!」と思ったのは、「私たちは恐らく150歳までは生きられない。でも、もしかすると私たちは、150歳まで生きる人たちと現代を共に生活しているのかもしれない。」つまりこれから生まれてくるような子供たちは再生医療の発達などにより、それくらい生きるかもしれない、というコメントだったのですが、そのリアリティに背筋がぞくぞくとしたことを覚えています。

    投稿日時:
  • 【医師アンケート調査】「人工知能が診療に参画する時代は来るか?」について、医師の9割は「来る」と回答

    私は5年以内、かな。 まずは診断の領域でしょう。 いつか、政府指定の人工知能アプリなりを使わずに誤診した場合にはペナルティとか、そういう状況になると思います。

    投稿日時:
  • ついに厚労省も削減へ 「抗生物質」に潜む危険と勘違い | 日刊ゲンダイDIGITAL

    抗生物質は細菌に対して効果を発揮する薬で、ウイルスには効きません。そして、一般的な風邪のほとんどはウイルスによって発症します。 その通りです。私が医師になってもう10数年経ちますが、風邪に対して抗生物質を出さないことで、不満を訴える患者さんはまだ一定割合います。昔何かの強力な宣伝活動があったのでしょうか??不思議でなりません。。

    投稿日時:
  • 緊急時に身体情報や連絡先を表示できる「メディカルID」のこと、ご存じでした?:iPhone Tips - Engadget Japanese

    知らなかった!というわけで入力してみました。 臓器提供の意思が、二択しかない(臓器毎に選択できない)などカスタマイズされていない感はありますが、他の先生方も書かれている通り既往歴や内服薬など必要最低限の情報は自分を守ることに繋がります。 逆に医療従事者側が知らない、という事態が起きるでしょうね。。

    投稿日時:
2
4
5