安里 満信 医師のプロフィール

安里 満信

病院名 やる気・元気 新橋クリニック

診療科目 一般内科

コメント履歴

  • 問題解決に積極的な人、がん死亡リスク15%低く…国立がん研調査

    病は気からですね。自らの健康は自ら勝ち取る。病気になって病院に受診するのではなく病気にならないよう予防、健診などで早期発見することが重要だと思います。やる気・元気 新橋クリニックは予防医療の啓蒙をしていきます。

    投稿日時:
  • がん検診、コンビニで…来年度から

    コンビニクリニックを目指している、当クリニック(やる気・元気 新橋クリニック)は小資本。本格的なコンビニクリニックを目指すならば時間もお金もかかる。大資本のメジャーコンビニエンスストアーが逆に健診事業に乗り出すほうが多くの人たちに気楽に検査にアクセスしてもらえるのなら社会貢献性があるのではと考えてしまう。

    投稿日時:
  • 子供が急病、救急車呼ぶべきか…判断アプリを開発

    核家族化やお隣さんどうしのコミュニケーションが昔と比べて少なくなり、子供の病状を気楽に相談できる人が困っているママたちがたくさん。昔であれば救急搬送されない子供たちの救急搬送が増えたので行政や民間も電話相談サービスを始めた。そしてITが発達しているこの時代、完ぺきとはいえないまでもこのアプリ開発は時代の要請だと思う。

    投稿日時:
  • 医師の湿布 1回70枚まで検討 | 2015年12月11日(金) - Yahoo!ニュース

    一般内科だといろんな患者さんがきます。私も11月2日に新橋駅から徒歩30秒のニュー新橋ビル2階でやる気・元気 新橋クリニックを開業しました。同じ2階はほとんど整体マッサージ店。お客さんの肩や腰を一日中もみほぐし逆に自分の肩や手の関節がこり固まってしまっているみたいです。僕は今までの処方イメージが1カ月分の28枚と考えていて、整体マッサージ勤務の方は100枚以上希望されていて、いろいろな状況で対応しなければと思っているところです。そんななかで今回のニュースは興味深いです。

    投稿日時:
  • Welby PHRが、血圧・血糖値・体重・活動量測定機器と連携開始

    これからは病院に依存するカルテでなく、自分の情報を自ら管理するマイカルテの時代になるのではと思う。 病気になる前に自らの健康は自ら勝ち取る時代へ。

    投稿日時:
  • 乳がんになりやすい人の特徴とは?(Mocosuku Woman) - Yahoo!ニュース

    最近、北斗昌さんのことで話題になっている乳癌検査。マンモグラフィーに加えて、超音波検査の重要性が指摘されている。私も超音波の重要性は昔から感じていて、当クリニックでも週一回予約制で、外部委託して認定超音波検査士による乳腺超音波ができるようにした。超音波検査の普及が早期発見、早期診断が膨らみ続ける医療費削減の一助になると思う。

    投稿日時: